Friday, July 14, 2017

いったいなんて読むんだ??? SKRULL ring

発表されたときからずっと読み方が分からなかった作品があります。
大ぶりでボリューム感たっぷりの『SKRULL ring』です。
新作が発表されると、その読み方や由来を調べてしまうのですが、この作品については読み方も由来も分からずで、いつか訊いてみようと思いながら10年以上経ってしまいました。(ロンドンに行くと、セラさんの”かなり長い"ギタートークを聞いて、ようやくジュエリーの話になるので、つい訊きそびれてしまうのです)

しかし昨年ロンドンを訪ねた際にようやくこの作品について訊くことができました。(そして今そのことを思い出しました…)

ここまでもったいぶってみましたが、実際のところは意外とシンプルなものでした。
『SKRULL』の読み方は「スクルール」、スカル(SKULL)とスクロール(SCROLL)を掛け合わせた造語だそうです。

スカルに取り巻いたリボンが印象的なデザインなのでこの名にしたそうで、直線的にデフォルメされたスカルと柔らかで優雅な曲線のスクロールと額の装飾が見事な調和を見せています。

エグザイル・スカルリング』の時もそうでしたが、遊び心を持ちながら、カタチだけではなく言葉や文字すら自分でデザインしてしまうアーマンド・セラという人物の稀有さを感じるエピソードではないでしょうか?

『SKRULL ring』は クレイジーピッグ公式オンラインストア にて通信販売を承ります。
詳細は ONLINE STORE > RINGS > SKULLS をご参照ください。

No comments:

Post a Comment

Crazy Pig Designs のご購入等に関するご質問は、公式オンラインストア日本語問い合わせ窓口にご連絡くださいませ。
アドレスはこちら → goo.gl/hLm9wZ