Sunday, July 10, 2011

ハリー・ポッターのベラトリクス・スカルリングのストーリー



ある日の午後、 CRAZY PIG DESIGNS の電話が鳴り、"「マリー・ポッター」が何々…”と話していました。(少なくとも私にはそう聞こえました)

彼女は、映画で使用する特注のリングを探していると話し始めました。

しかし、彼女はまさに映画のセットの中にいたようで、急に呼び出されたか何かで電話を一旦切らなくてはなりませんでした。

一時間後、マリー・ポッターさんからまた電話がありました。

すると、彼女は"マリー・ポッター"ではなく、"ハリー・ポッター"だというではありませんか!!!



彼女は実際に私に会って、この映画のための非常に重要なアイテムの制作について打ち合わせをしたいと言いました。



後日、私たちはコヴェントガーデンのお店で会い、プロデューサーからのリクエストに関する詳細を受け取りました。



彼は盾形の紋章を刻んだ黒い石を CRAZY PIG DESIGNS の4クロウズ・セッティングリングにセットすることを望んでいました。

私は、そのようなリングを作るのはさほど難しくはないが、あまり良いアイディアではない思うと、率直な自分の意見を伝えてみました。




まず、リングというものは、とても小さなアイテムです。

女性(ベラトリクス - ヘレナ・ボナム・カーター女史)用となればなおのことです。

加えて、黒い石に彫り込まれた盾形の紋章はもっと小さく、劇中では相当にクローズアップされてもそのディティールは何も分からないと思ったのです。


プロデューサーから6週間の制作期間を与えられた私は、ことある毎に衣装担当者と話をし、要求通りのリングは作成しているが、前に述べたように、このリングはあまり良いアイディアではないことに少々不満があると伝えました。

期限の2週間前、ハリー・ポッターの衣装担当者から連絡があり、こんなことを言うではありませんか!

「どうやら、あなたの意見は正しい!」「当初の案では我々の望むようなインパクトはなく、これは良いアイディアではなかった。」「この紋章のディティールをアレンジして新しくデザインを起こして欲しい」「我々はあなたの判断を全面的に信用しますが、期限は当初と同じで、あと2週間なのでよろしく!」

もちろん私はすぐさま仕事に取りかかり、さっとデザインをスケッチするとベラトリクスのリングの制作を開始しました。

2週間後、リングは無事に納められ、ハリー・ポッター制作チームは新しいデザインとその出来栄えに大喜びしてくれ、映画のポスターにもフィーチャーされることとなりました。

残念ながら、現時点ではベラトリクス・スカルリングの販売予定はありません。

No comments:

Post a Comment

Crazy Pig Designs のご購入等に関するご質問は、公式オンラインストア日本語問い合わせ窓口にご連絡くださいませ。
アドレスはこちら → goo.gl/hLm9wZ