Thursday, March 11, 2010

大英博物館にてクレイジーピッグのスカルリングを展示


2003年、クレイジーピッグは大英博物館より、「BURIED TREASURES(埋葬された宝達)」と名づけられた新しい展示についての連絡を受けました。

博物館側はクレイジーピッグのシルバー製のスカルリングを所蔵品として購入、各世紀の様々なスカルリングのコーナーに展示(クレイジーピッグは現代のスカルリングとして)したいとのことでした。

そこには8つのスカルリングと埋葬用のリングが展示され、クレイジーピッグのスカルリングはアイテムナンバー「8」となりました。

私は、いままでの最高傑作といえるスカルリング(プラチナ製、イエローダイアモンドとルビー)の貸与を申し出ましたが、その申し出は却下されてしまいました。リングは貸与ではなく、博物館の所有物とするのが条件だったからです。

館長はとてもシンプルな、スカル&クロスボーンリングを選びました。クレイジーピッグのリングの一つが大英博物館の所蔵品となったことは、私とクレイジーピッグデザインズにとって大変に名誉な出来事でした。

博物館側は店名などの一切は広告できませんが、関心を持った来場者達は私達の詳細を尋ね、最終的には情報を得られたようです。

No comments:

Post a Comment

Crazy Pig Designs のご購入等に関するご質問は、公式オンラインストア日本語問い合わせ窓口にご連絡くださいませ。
アドレスはこちら → goo.gl/hLm9wZ